アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
社民党青森県連合活動日誌
ブログ紹介
社民党青森県連合の日々の活動を紹介するブログです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
たなぶまさよ勝利 参議院選挙を闘ってみて 三上武志
たなぶまさよ勝利  参議院選挙を闘ってみて 三上武志 全ての党員の皆さん、参議院選挙闘争本当にご苦労様でした。今回の参議院選は正に「歴史的闘い」となりました。  戦後71年の長い歴史の中で、初めて全野党が協力・共同して巨大自民党に立ち向かったのです。そして、多くの選挙区で勝ち、目に見える成果をあげたのです。  保守王国わが青森でも現職(4期目)山崎力氏を打ち負かし、田名部匡代さんが堂々と当選を果たしたではないですか!心から心から喜び合いましょう!  32の1人区全て統一候補が実現、野党を束ねる中心に社民党がどっしり座っていたことは誰しもが認め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 11:02
参議院議員選挙たなぶまさよ青森市古川で第1声
参議院議員選挙たなぶまさよ青森市古川で第1声 いよいよ決戦の火ぶたは切って落とされた。安倍政治をこのまま許すのか、暴走にストップをかけるのか。野党統一候補となった「たなぶまさよ(民進党)」は第一声を古川1丁目(魚菜市場付近)で力強くぶち上げた。民進党、社民党(三上代表)、共産党、連合会長が応援・激励のあいさつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 10:44
参議院議員選挙青森県総決起集会で又市幹事長「自分自身のために闘いましょう」と講演
参議院議員選挙青森県総決起集会で又市幹事長「自分自身のために闘いましょう」と講演 東北6県で統一候補は、5県で五分五分へきている。日本の未来のため、皆様にガンバッテいただきたい。今次参院選の課題と意義は@この3年間の安倍政権にイエスかノーかA憲法改悪し、戦争出来る国にするのか。2019年9月までの任期中に集団自衛権を全面的にやるという。 1.立憲主義を全く理解していない反逆者であります。野党共闘は社会党時代からやってきた。小異を捨て大同につく。32区一本化した。「改憲阻止と戦争法の廃止」。ウソツキとアベコベの政権。国民へていねいに説明といいますが、全くやる気はありません。署... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 10:34
田名部匡代参議院議員青森県選挙区予定候補と政策協定締結
  http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/840/92/N000/000/000/146476551285126409180_DSC_0415.JPG 3月5日(土)青森市内において田名部匡代参議院青森県選挙区予定候補と以下の政策協定を調印した。  ➀ 立憲主義に基づき、憲法違反の安保法制廃止と7.1閣議決定の撤回を目指す。  A 格差社会の是正による国民生活の向上を図る。  B 再生可能エネルギーの促進を図る。  C 不公平税... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 10:27
又市征治幹事長を迎えて青森県参議院議員選挙勝利総決起集会開催での党県連合代表および田名部まさよさん
又市征治幹事長を迎えて青森県参議院議員選挙勝利総決起集会開催での党県連合代表および田名部まさよさん 党県連合 三上代表  今日の沢山の参集ありがとうございます。決戦まで1ヵ月。総力を結集しよう。比例区の吉田・福島。地元の田名部匡代さんの勝利で安倍内閣を打倒しよう。親族に自衛隊員がいるが、南スーダンの扱いで騒然となっている。災害対策で、東日本や熊本でガンバッテルのに、戦場へはだれも行きたくありません。再びあの暗黒の道は絶対ダメです。32区での統一は大成果。アベノミクスは大企業ばかり、国民は貧しい人ばかり。すり寄るアメリカは、健康保険も年金も不十分で、原資は全て軍事費に回している。政治を変えるた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 13:32
参議院議員選挙女性キャラバン県内で活動中
参議院議員選挙女性キャラバン県内で活動中 参議院議員選挙勝利に向けて、社民党青森県連合は5月から県内女性キャラバンを始め、5月25日には、 田山英次参議院議員比例代表候補を迎え、午後からは 山名文世八戸市議も同行し、八戸市内7カ所で街頭宣伝 を行い、比例代表「社民党」と選挙区「たなぶまさよ」 を訴えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 13:22
第4期佐高信青森政経塾「公明党と創価学会の行方」佐高信・平野貞夫対談で開講する
第4期佐高信青森政経塾「公明党と創価学会の行方」佐高信・平野貞夫対談で開講する 5月13日、第4期佐高信青森政経塾は、佐高信塾長と平野貞夫元参議院議員を迎え、「公明党と創価学会の行方」をアピオあおもりで行った。 講演で、平野貞夫さんは、自分が衆議院事務局で官僚を務めた時代、「『公明党は創価学会という極めて自己中心的な排他的な宗教集団だから、民主的になるように』と公明党配置にさせられたことから私と創価学会の関係は始まった。自民党と創価学会は1993年までは仲が良かった。93年の政権交代により、創価学会が反自民に回った時、自民党は『創価学会が野党についていれば一生、政権に戻れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 11:19
5月3日の憲法記念日の行動が行われる!
5月3日の憲法記念日の行動が行われる! 5月3日、69回目を迎えた憲法記念日に、各種集会・行動が行われた。第15回平和憲法を守る青森市民集会(憲 法を守る青森県民の会)は、9時30分から青森市民ホールで行われ、70人が参加した。集会では金澤茂共同代表が、「戦争法によって『戦争をしない祖国』を喪失した。再び祖国を取り戻すために参議院選挙に勝利しようと挨拶」その後4人の方からリレートークが述べられ、最後にアビールを採択して集会は終わった。 その後、10時30分から15団体による「憲法記念日戦争法廃止青森集会」が開催され、15団体それぞ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 11:16
たなぶまさよ勝利‼ 参議院選挙を闘ってみて 社民党青森県連合代表 三上武志
たなぶまさよ勝利‼ 参議院選挙を闘ってみて 社民党青森県連合代表 三上武志 全ての党員の皆さん、参議院選挙闘争本当にご苦労様でした。今回の参議院選は正に「歴史的闘い」となりました。  戦後71年の長い歴史の中で、初めて全野党が協力・共同して巨大自民党に立ち向かったのです。そして、多くの選挙区で 勝ち、目に見える成果をあげたのです。  保守王国わが青森でも現職(4期目)山崎力氏を打ち負かし、田名部匡代さんが堂々と当選を果たしたではないですか!心から心から喜び合いましょう!  32の1人区全て統一候補が実現、野党を束ねる中心に社民党がどっしり座っていたことは誰しもが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 16:26
第22回社民党青森県連合定期大会(3月27日開催)社民党青森県連合・三上武志代表あいさつ
第22回社民党青森県連合定期大会(3月27日開催)社民党青森県連合・三上武志代表あいさつ 今大会は、社民党の歴史、県政史上に残る歴史的大会となります。野党四党が社民党の大会に、安倍政権打倒に向けて一堂に会したことにあります。 昨年9月19日、忘れもしないこの日、圧倒的多くの国民の反対と9割を超えると言う憲法学者の違憲の声をことごとく無視をし、数の力にモノを言わせ、安倍内閣は強引に戦争法を強引に成立させました。  この日を境に日本は戦争をしない国から戦争が出来る国へとなり下がってしまいました。 憲法を守る青森県民の会代表の金澤茂先生は、昨年の青森県で初めて開催された「護憲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 16:35
田名部匡代参議院議員青森県選挙区予定候補と政策協定締結
田名部匡代参議院議員青森県選挙区予定候補と政策協定締結 3月5日(土)青森市内において田名部匡代参議院青森県選挙区予定候補と以下の政策協定を調印した。  ➀ 立憲主義に基づき、憲法違反の安保法制廃止と7.1閣議決定の撤回を目指す。  A 格差社会の是正による国民生活の向上を図る。  B 再生可能エネルギーの促進を図る。  C 不公平税制の抜本是正を進める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 16:30
青森県自治体政策研究集会で大竹進前保険医協会会長「医療・核燃・福祉問題」を語る
青森県自治体政策研究集会で大竹進前保険医協会会長「医療・核燃・福祉問題」を語る 昨年6月の青森県知事選挙では、真っ先に推薦をいただき、告示日には吉田党首まで駆けつけてきていただいたことに本当に感謝もうしあげます。  年金運用で「7.8兆円」の損失を出したのに原発運転停止での損失は「3.6兆円」。私たちの消費税と年金がそんな使われ方しているのにまさに「ドンズさ目薬」です。今、安倍さん3万円高齢者の方に配るという「3万円もらって選挙に行って自公落とそう」。  県が地域医療構想を策定した。これはこの構想にしたがわなければ「承認取り消し」を武器に進められる。診療報酬も知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 15:57
2015年度自治体政策研究集会で、吉田党首国政報告を行う
2015年度自治体政策研究集会で、吉田党首国政報告を行う 2015年度青森県自治体政策研究集会は、1月16日午前10時から青森市・ねぶたの家・ワラッセにおいて140人の参加者で開催された。集会は、主催者代表の山名文世党政策審議委員長のあいさつに始まり、党県連合三上武志代表、県平和労組会議山下義仁事務局長のあいさつに引き続き、党全国連合吉田忠智党首(参議院議員)が国政報告を行った。 ≪昨年、戦争法が強行され、今後自衛隊の運用が出てくるわけですが、南スーダンPKOは『寝た子を起こしたくない』ということで、参議院選挙が終わってからです。また南シナ海の問題に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 13:37
社民党青森県連合、田名部匡代氏を参議院青森県選挙区候補に推薦決定!
社民党青森県連合、田名部匡代氏を参議院青森県選挙区候補に推薦決定! 社民党青森県連合は1月14日に党県連合拡大常任幹事会を開催し、満場一致で今夏の第24回参議院青森県選挙区において、元衆議院議員の田名部匡代さんの推薦を決定した。  今夏の参議院選挙は、党全国連合方針の「戦争法廃止」野党統一候補実現に向けて、協議してきたが、今後は県内野党統一候補に向けて、共産党や生活の党とも協議を続けていくこととしている。  常任幹事会終了後、第24回参議院選挙青森県総合選対結成総会を開催し、選挙区田名部匡代さんの必勝と比例代表250万票・2議席の獲得を目指して、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/21 10:08
社民党青森県連合代表新年あいさつ
社民党青森県連合代表新年あいさつ 党員の皆様!新しい年を迎えました。明けましておめでとうございます。 昨年は戦後70年、大きな節目の年。侵略に明け暮れた戦前の歴史に別れを告げ、恒久平和主義の憲法のもと70年間不戦を貫いて来た、日本。しかし、この年は「戦前」の始まりになってしまいました。 「戦争法」の成立は、正に「亡国」への道です。 あれだけ国民は「戦争法」に「NO!」をつきつけ、安倍晋三への「批判」批判を浴びせたのに、何故今支持へと傾くのか。60年安保を思い起こさせる、闘いの燃り上がりは、どこに消えたのか?!正直、とまどい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/20 11:37
県に2016年度予算要望書提出
県に2016年度予算要望書提出 社民党青森県連合(三上武志代表)は、12月25日青森県に対する2016年度予算に対する要望を行った。午前10時に県秘書課長に三上武志代表が要望書を提出した。要望の主な内容は、1、核燃料サイクル・再処理の廃止、大間原発・東通原発の稼働に同意しない。原発・核燃料サイクル等の原子力施設の安全性の検証。原子力防災対策の充実・強化について。2、雇用・労働・経済政策、福祉医療政策で重点要望として、青森県の医師・看護師の確保に向けて、生活困窮者の自立支援体制の確立について。3、子育て・教育政策、4、環境・防災... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/05 09:43
12.8第34回くりかえすまい戦争への道集会開催される!
12.8第34回くりかえすまい戦争への道集会開催される! くり返すまい戦争への道集会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 19:30
青森県九条の会12.8太平洋戦争開戦の日集会開催
青森県九条の会12.8太平洋戦争開戦の日集会開催 12.8太平洋戦争開戦の日集会 青森県九条の会・社民党・共産党・平和労組会議・県労連等13団体は、12月8日午後12時15分から、青森市青い森公園で「12.8太平洋戦争開戦の日青森集会」を開催し、 150人が結集した。  集会では金澤茂県九条の会代表が「戦争で亡くなった人は、靖国神社ではなく、平和憲法のもとで眠っているのです。戦争法が成立し、平和憲法が今根底からひっくり返されようとしています。安らかに眠っている人たちの安穏が妨げられています。アベ政権は、開けてはならない、というより平和憲法... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 19:28
吉田ただとも党首を迎えて時局講演会を開催する!
吉田ただとも党首を迎えて時局講演会を開催する! 吉田党首を招き時局講演会を開催する! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 19:16
むつ市議選、目時むつお7位で4選果たす!
むつ市議選、目時むつお7位で4選果たす! むつ市議選(定数26人、立候補30人)は、9月4日投開票で行われ、目時むつお候補は、1,249票を獲得し、7位で4選をはたしました。  今回のむつ市議選挙は、安保法制成立後の初めての県内での自治体議員選挙であり、海上自衛隊大湊地方隊がある自治体で、注目されたが、目時むつおは、「@人にやさしい医療と福祉の街に、A自然エネルギーの活用と災害に強い街に、B地場産業を活性化し、観光に強い街に、C戦争のできる国づくりに反対します、D市民に愛され、信頼される議会に」をキャッチフレーズに訴え、見事4選を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 11:06

続きを見る

トップへ

月別リンク

社民党青森県連合活動日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる